FIREしたい! FIREするのはどうしたらいいの?

投資
こんな人におすすめの記事

①FIREってなに?

②FIREするにはどうしたらいいか?

にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

最近「FIRE」という言葉よく耳にしますが、ご存知でしょうか?

超早期退職とか、超アーリーリタイアと言われているやつです。

今回はその「FIRE」についてやっていきます。

FIREとは

FIREとは

Financial Independence, Retire Earlyの略で、経済的に独立と早期退職のことです。

「30代で引退して、好きなことをして生きていく」ということです。

FIREするためのキーとして

  • 生活費の25倍のお金
  • 4%ルール

というのがあります。

生活費の25倍のお金

EIREに必要な貯蓄は、生活費の25倍です。

生活費が

  • 240万円(月20万円)なら6千万円
  • 360万円(月30万円)なら9千万円
  • 480万円(月40万円)なら1億2千万円

必要になります。

にっこー
にっこー

うちは月の生活費が約20万円なので、6千万円必要です。

ちなみに僕が30代のうちに6千万円貯めるには、毎年550万円くらい貯めないとですね(笑)

4%ルール

生活費の25倍のお金を投資して、4%ずつ取り崩していく。

Trinity Studyという研究によると

投資に回している金額の4%を毎年引き出しても、95%以上の確率で資産が底を尽きることはない。

6千万円を投資いているとしたら

6,000万円×4%=240万円なので、一年分の生活費を確保することができます。

にっこー
にっこー

税金などを考慮していないので、実際はもっとお金が必要になると思います。

税金を考慮すると7,500万円くらい必要なのではと思います。

▼4%ルールを詳しく知りたい人におすすめの動画

FIREするには…

FIREするには以下のことが必要です。

  • 収入がバクっている
  • 倹約、倹約、倹約
  • 生活費以外のお金を全て投資する

仮に「22歳で入社して30歳で引退する」とした場合で考えてみました。

条件

  • 生活費240万円(月20万円)
  • 必要貯蓄額6千万円
  • 勤務年数8年
  • 無駄な買い物をしない

6千万円を8年間で貯めるためには、毎年約640万円(月約54万円)積立て年率4%で運用します。

楽天証券 積立かんたんシミュレーション

生活費が240万円なので、積立額640万円と合わせて手取り880万円(月74万円)が必要になります。

にっこー
にっこー

新卒で手取り880万円ももらえることってあるんですかね?

こんなことは僕のようなサラリーマンには難しいですね。

ですが、これ以上の稼ぎがある人だったらできるということです。

まとめ

FIREとは

FIREとは

Financial Independence, Retire Earlyの略で、経済的に独立と早期退職のことです。

FIREするためのキー

  • 生活費の25倍のお金
  • 4%ルール

FIREするには…

FIREするには以下のことが必要です。

  • 収入がバクっている
  • 倹約、倹約、倹約
  • 生活費以外のお金を全て投資する
にっこー
にっこー

今回は「FIRE」についてやっていきました。

FIREはかなりハードルが高いですね…経済的な独立にはまだまだ遠そうです(泣)

FIREは難しくても、50歳で引退なら僕くらいの収入でも可能だと思っているので、頑張ります!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

投資
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント