「バビロン大富豪の教え」黄金に愛される七つ道具とは?

その他
こんな人におすすめの記事

①バビロン大富豪の教えの内容を知りたい

②黄金に愛される七つ道具について知りたい

おはようございます!にっこーです!

「バビロン大富豪の教え」をご存じでしょうか?

1926年にアメリカで出版された「The Richest Man In Babylon(バビロンいちの大金持ち)」といういう本で、節約と経済的成功をテーマにした古代バビロニアを舞台に

  • お金の貯め
  • 守り
  • 増やす

原理原則を学ぶことができます。

にっこー
にっこー

資産家や銀行員たちに読まれベストセラーになり、いまなお多くの人に読まれている書籍です!

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す黄金法則 [ ジョージ・S・クレイソン ]

は「The Richest Man In Babylon(バビロンいちの大金持ち)」を翻訳・脚本・漫画化したもので、誰でも簡単に読むことができます。

今回はこの本に書いてある「黄金に愛される七つ道具」を僕の視点を交えながら紹介していきます。

にっこー
にっこー

僕はこの本にすごく感銘を受け、考え方が変わりました!

▼ご紹介の書籍「バビロン大富豪の教え」

黄金に愛される七つ道具

「バビロン大富豪の教え」に書いている、黄金に愛される七つ道具は以下の通りです。

  1. 収入の十分の一を貯金せよ
  2. 欲望に優先順位をつけよ
  3. 貯えたお金に働かせよ
  4. 危険や天敵からお金を堅守せよ
  5. より良きところに住め
  6. 今日から未来の生活に備えよ
  7. 自分こそを最大の資本にせよ

順番に解説していきます。

1.収入の十分の一を貯金せよ

「籠の中に毎朝10個の卵をいれ、毎夕そこから9個の卵を取り出す、いずれ籠は卵であふれかえるだろう」

バビロン大富豪の教え

といっています。毎日、籠の卵が1つずつ増えていけば、そのうちあふれてきます。

つまり、収入の1/10を貯めれば、確実に資産は増えていきます。

にっこー
にっこー

とてもシンプルな方法ですが、これを実践していけば資産がなくなることはありません。

「収入の十分の一を貯金せよ」を実践するといくら貯まるのか?

サラリーマンの生涯年収は約3億円と言われています。

3億の1/10を貯金していけば、3千万円貯めることができます。

にっこー
にっこー

1/10の貯金でこれだけ貯めることができます!

2.欲望に優先順位をつけよ

どれだけお金があろうが、結果的に全ての人がお金に不足を感じるということだ。

人間の欲望というものは、どれだけお金を使おうが際限なく溢れ出るものなのだよ。

バビロン大富豪の教え

といっています。人間の欲望には際限なく、あればあるだけ使ってしまいます。

なので、収入の1/10を貯金に回し、残りの9/10で叶えられない、欲望を諦めるということです。

にっこー
にっこー

欲望って際限ないですよね。予定外のお金が入ってくるとすぐ使っちゃったりしますもんね…

「欲望に優先順位をつけよ」ということは…

自分にとって本当に必要なものが何か考えるということです。

優先順位の高いものにお金を使い、優先順位の低い欲望は切り捨てる。

優先順位の低い欲望を切り捨てても、生活水準に変化はありません。

にっこー
にっこー

優先順位をつけ、自分にとって本当に必要なものがわかれば

そのためにお金を使うことができます!

3.貯えたお金に働かせよ

お金を持っていることが財産ではない。

「定期的に金が入ってくる仕組み」こそが、本物の財産なのだ

バビロン大富豪の教え

といっています。つまり、投資をするということです。

現在では「お金に働かせる」ことは難しくありません。

インターネットがあれば、世界中に投資することが可能になっています。

にっこー
にっこー

ある程度のお金が貯まったら、投資してお金に働いてもらいましょう!

4.危険や天敵からお金を堅守せよ

先ずは原則として元金を守ること。

必ずその道に長けた人に相談することだ。賢者たちの忠告は時に儲け話以上の価値がある。

バビロン大富豪の教え

といっています。つまり詐欺などでお金を失わないようにするということです。

自分の理解していない儲け話には、手を出さない。

ある程度、お金に余裕が出てきて、投資やビジネスをしたくなったら、投資やビジネスで成功している人の話を聞き、アドバイスをもらう。

現在では、本だったりYouTubeなどで、その道のプロが知識を与えてくれます。

にっこー
にっこー

貯めたお金を失わないためには守りも大切です!

5.より良きところに住め

住居は幸せな生活と密接に関わっており、そしてその幸せは貯金を増やすモチベーションとなる。

住居への支払いは、心を豊かにする投資と言えるのである。

バビロン大富豪の教え

といっています。つまり自分の価値観にあった住居に住みましょうということです。

先ずは自分が住居に求めるものを理解することが大切です。

家賃、部屋の広さ、職場までの距離などに優先順位をつけて、今よりいい住居を見つけましょう。

にっこー
にっこー

ただ見栄で良い所に住む必要はありません!自分が納得していればそれでいいのです!

6.今日から未来の生活に備えよ

毎月少しずつでもお金を積み立てていけば、老人になって動けなくなった自分や、自分が死んだ後の家族に貯えを残すことができる

バビロン大富豪の教え

といっています。つまり未来に備えるということです。

人はみないつか必ず死にます。そして老いていきます。

歳をとって働けなくなってしまってからでは遅いです。今のうちから未来の備えてできることは色々あります。

  • 貯金をする
  • 運動をして体を鍛える
  • 体に悪いものを控える
  • 最良のパートナーを見つける

などなどできることはいっぱいあります。

にっこー
にっこー

老後に残すものは、お金、健康な体、家族友人です!

7.自分こそを最大の資本にせよ

勝利の女神は、行動した人間にこそ微笑む

バビロン大富豪の教え

といっています。つまり、行動することが一番大切だということです。

いくら知識を得ても行動しなければ、知識に意味はありません。

自分自身が富を得るための最大の資本です。行動しましょう。

にっこー
にっこー

最後の教えが一番大切なことです!

自分を鍛えて、稼ぐ力を磨くことが最強です!

まとめ

黄金に愛される七つ道具は以下の通りです。

1.収入の十分の一を貯金せよ

2.欲望に優先順位をつけよ

3.貯えたお金に働かせよ

4.危険や天敵からお金を堅守せよ

5.より良きところに住め

6.今日から未来の生活に備えよ

7.自分こそ最大の資本とせよ

黄金に愛される七つ道具を実践することで、今よりも豊かに生活ができるようになります。

にっこー
にっこー

僕もこれを実践していきます!

参考になれば嬉しいです!ありがとうございました!

コメント