消耗品の処理

簿記
にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

今回は「消耗品の処理」についてやっていきます!

ペンやコピー用紙とかを買ったときの処理になります!

それではやっていきましょう!

今日のテーマ

消耗品の処理

にっこー
にっこー

消耗品に関してはこれだけです!

実際にどうのように処理するのか例題でやってみましょう!

例題

例題1

次の取引を仕訳しなさい。

@100円のボールペン100本を購入し、代金は月末払いとした。

解答・解説

 借方科目金額貸方科目金額
 消耗品費10,000未払金10,000
にっこー
にっこー

消耗品の処理はこれだけです!

もう一問やってみましょう!

例題2

次の取引を仕訳しなさい。

印刷用紙30,000円を現金で購入した。

解答・解説

 借方科目金額貸方科目金額
 消耗品費10,000現金10,000
にっこー
にっこー

めちゃくちゃ簡単ですね!

まとめ

消耗品費

消耗品とは、事務用文房具や印刷用紙など、企業活動において短期的に消費する物品のこと。

消耗品を取得した際は、消耗品費勘定で処理する。

にっこー
にっこー

今回は「消耗品の処理」についてやっていきました。

 

次回は「決算」についてやっていきます!

 

次回も一緒に勉強していきましょう!

 

「もっと早く学習を進めたい方」、「もっと詳しく勉強したい方」は「クレアール」というところの通信教育がおすすめです!

 

↓のリンクからサイトにいけますので、見てみてください!

 

今日もありがとうございました!

簿記
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント