差入保証金

簿記
にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

 

 

今回は「差入保証金」についてやっていきます!

 

 

不動産の貸借にあたって支払う敷金などの保証金の処理で使うのが「差入保証金」です!

 

 

そんなやることはないのですが、詳しくやっていきましょう!

今日のテーマ

差入保証金

差入保証金とは

不動産の貸借における敷金など保証金を差入れることがあります。

この保証金は、差入保証金勘定で処理します。

 

にっこー
にっこー

敷金など保証金は、部屋を明け渡し時に返却されるものなので

 

差入保証金勘定は資産として考えます。

 

 

それでは例題をやっていきましょう!

例題

例題1

次の取引を仕訳しなさい。

店舗の貸借にあたり、1カ月分の家賃100,000円、敷金100,000円、不動産会社への手数料100,000円を普通預金口座から振り込んだ。

解答・解説

 借方科目金額貸方科目金額
 支払家賃100,000普通預金300,000
 差入保証金100,000  
 支払手数料100,000  

家賃は支払家賃勘定、敷金は差入保証金勘定、不動産会社への手数料は支払手数料勘定で処理します。

にっこー
にっこー

これだけだと簡単で物足りないと思いますので、もう一題やっていきましょう!

例題2

次の取引を仕訳しなさい。

店舗の貸借にあたり、1か月分の家賃250,000円、敷金(家賃2か月分)、不動産会社への手数料(家賃1か月分)を普通預金口座から振り込んだ。

解答・解説

 借方科目金額貸方科目金額
 支払家賃250,000普通預金1,000,000
 差入保証金500,000  
 支払手数料250,000  

家賃は支払家賃勘定、敷金は差入保証金勘定、不動産会社への手数料は支払手数料勘定で処理します。

にっこー
にっこー

このように簡単な計算をしてから仕訳をすることもありますので、覚えておきましょう!

まとめ

差入保証金とは

不動産の貸借における敷金など保証金を差入れることがある。

この保証金は、差入保証金勘定で処理する。

にっこー
にっこー

今日は「差入保証金」についてやっていきました!

 

 

次回は「諸会費」についてやっていきます!

 

 

次回も一緒に勉強していきましょう!

 

 

今日もありがとうございました!

簿記
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント