「科学的な適職」仕事選びにおける7つの大罪!

その他
こんな人におすすめの記事

①「科学的な適職」の内容が知りたい

②仕事選びで陥りやすいミスを知りたい

おはようございます!にっこーです!

2019年に出版された本で、4021の研究データから

  • 仕事選びにおける7つの大罪
  • 仕事の幸福度を決める7つの徳目
  • 最悪の職場に共通する8つの悪
  • バイアスを取り除くための4大技法
  • 仕事の満足度を高める7つの計画

を学ぶことができます。

にっこー
にっこー

これから就職、転職をする人に読んで欲しい本です!

科学的な適職 4021の研究データが導き出す [ 鈴木祐 ]

は「幸福な仕事選びに役立つテクニック」を学べる書籍です。

今回はこの本に書かれている「仕事選びにおける7つの大罪」を、僕の視点を交えながら紹介していきます。

▼ご紹介の書籍「科学的な適職 4021の研究データが導き出す」

科学的な適職 4021の研究データが導き出す [ 鈴木祐 ]
楽天ブックス
¥ 1,628(2021/10/16 20:29時点)

仕事選びにおける7つの大罪

「科学的な適職 4021の研究データが導き出す」に書かれている、仕事選びにおける7つの大罪は以下の通りです。

  1. 好きを仕事にする
  2. 給料の多さで選ぶ
  3. 業界や職種で選ぶ
  4. 仕事の楽さで選ぶ
  5. 性格テストで選ぶ
  6. 直感で選ぶ
  7. 適正に合った仕事を求める
にっこー
にっこー

順番に解説していきます!

1.好きを仕事にする

好きを仕事にしても幸福度は上がらない。

多くの方が「好きなことを仕事にすれば、満足できる働き方ができる」と考えると思います。

しかし、多くの職業研究によれば、自分の好きなことを仕事にしようが最終的な幸福感は変わらないことが分かっています。

好きな仕事を求める気持ちが強いと、そのぶんだけ現実の仕事に対するギャップを感じやすくなり、「今の仕事は本当に好きなのだろうか?」と生まれやすくなります。

仕事に思い入れがなければ、多少のトラブルが起きたとしても「仕事とはこんなものだ」と思うことができるため、トラブルに強い傾向があります。

にっこー
にっこー

仕事は仕事と割り切って、やっているうちに好きになるだろうくらいの方が幸福度・年収・キャリアなどのレベルが高くなるそうです。

2.給料の多さで選ぶ

給料が多いか少ないかは、私たちの幸福や仕事の満足度とはほぼ関係がない。

「お金から得られる幸福」と「その他ライフイベントから得られる幸福」のレベルを比べた研究によると

頑張って世間でもトップクラスの年収を稼ぎ出したとしても、良いパートナーと巡り合う喜びや、健康の改善による幸福度の上昇レベルにははるかに及ぶませんでした。

お金を稼いで幸福を目指すなら、まずは人間関係や健康の改善にリソースを注ぐほうが効果が大きいということです。

にっこー
にっこー

いくらお金を稼いでも、人間関係がうまくいってなかったり、不健康だと幸せではないってことです。

給料と仕事の満足度は「r=0.15」の相関係数しかないこともわかっています。

相関係数は2つのデータの関係を表す指標で、この数が1に近いほど強いとみなされ、多くの場面では0.5以上の値を取れば「関係がある」と判断されます。

つまり、0.15という数値はかなり小さく、統計的には「ほぼ無関係」と言えるレベルです。

「金で幸せは買えない」とはことが、科学的にまぎれもなく事実だということがわかります。

にっこー
にっこー

給料よくても仕事に不満があることって、結構聞く話ですよね。

3.業界や職種で選ぶ

専門家だろうが有望な業界など予測はできない。

将来有望な業種を選ぶパターンをよく見かけます。

しかし、この考え方は間違えです。

専門家の予想は基本当たらないからです。どれだけ知名度のあるエキスパートだろうが、予想の精度はコイン投げと変わらないのです

学者、評論家、ジャーナリストなどの専門家を集め、3~5年後の経済や企業の状況、政治などがどうなっているかを予測する研究によると

専門家の予想はほぼ50%の確率でしか当たらない」ということがわかりました。

それだけ人間は未来の予想が苦手なのです。

にっこー
にっこー

未来のことは誰にもわからないってことですね!

人間は自分の個人的な興味の変化も予測できない。

いま興味にある業種や職種に就こうとするパターンもよく見かけます。

しかしこれも、大きな間違えです。

専門家の未来予想が当たらないように、あなたが自分自身の将来にくだす予想もまた当たらないからです。

世界は、専門家も予想できないペースでめまぐるしく移り変わり、その状況に応じて好みと価値観が変わり続けます。

10数年前の自分の価値観や好みの変化を考えてみれば明らかです。

大半の人は「現在の価値観や好みがもっとも優れている」と思い込み、過去に起きたような変化が未来にも起こる可能性を認めません。

いま特定の業種・職種を選んだとしても、数年後に後悔している可能性は十分にあり得ます。

にっこー
にっこー

仕事は興味のある業種で選びましたが、今は正直後悔しています。まさに価値観、好みが変わりました。

4.仕事の楽さで選ぶ

適度なストレスは仕事の満足度は高める。

月に残業時間が80時間を超すようなハードワークの弊害は言うまでもなく、仕事のストレスが大きい人は脳卒中や心筋梗塞などにかかりやすく、そのせいで早死にのリスクも高いことはわかっています。

ストレスが体に悪いのは確実なものの、その一方では「楽すぎる仕事」もまた、幸福度を大きく下げてしまいます。

過去のストレス研究による「適度なストレス」がもたらすメリットは3つです。

  • 仕事の満足度を高める
  • 会社へのコミットメントを改善する
  • 離職率を低下させる

ほどほどのストレスであればなんの問題もないどころか、幸福度を高めてくれるということです。

にっこー
にっこー

下っ端のころは、ストレスを操ることが難しいですよね。

昇進して裁量権が増えてくることで、仕事の幸福度が高くなるってことですね。

5.性格テストで選ぶ

性格診断によって適職が見つかる保証はどこにもありません。

エニアグラム、MBTI、RIASECなどの性格テストを研究したところ、どれも適職選びに使うには心もとない結果だったことがわかっています。

就職サイトの定番になっている性格テストは、適職探しには役立たないということです。

にっこー
にっこー

性格テストで適性があると判断されても、自分の価値観と合わない会社に入ろうとは思いませんよね…

6.直感で選ぶ

直感に従って適職選びをするのは間違い。

近年では直感の正確性を示す研究結果が出てきており、直感が熟慮(じゅくりょ)に勝つケースは決して珍しくありません。

しかし、直感が正しく働くためには次の条件を満たさねばなりません。

  • ルールが厳格に決まっている
  • 何度も練習するチャンスがある
  • フィードバックがすぐに得られる

スポーツで考えると分かりやすいと思います。ルールが明確に決まっており、練習することでいくらでも経験を積むことができ、プレイごとにフィードバックをすぐに得ることができます。

これは仕事探しには当てはまりません。

適職探しには、正解のルートはなく、どんな会社に入るのも一回勝負で、選んだ企業が正解だったかどうかがわかるまでには数カ月はかかります。

つまり、仕事探しには直感は正常に働かないということです。

にっこー
にっこー

スポーツしているときに直感が働いて、うまいプレイをした経験はいっぱいありますよね!

就活であの感覚を味わうことは無理でしょうね

7.適正に合った仕事を求める

適性判断は役に立たない。

日本の企業でよく使われてる「普通の面接」や「インターンシップ」「これまでの職業経験」などは、パフォーマンスの指標としてほぼ使えないことが、研究でわかっています。

なぜなら、パフォーマンスを左右する変数が多すぎるからです。

現実の世界では仕事に必要な能力は多岐にわたっており、少し考えただけでも、コミュニケーション能力、思考力、想像力、感情のコントロールなどの様々なスキルセットが考えらえます。

そのすべてを数回の面接やテストで判断できるわけがありません。

会社によって、環境も違いがありその場で求められるスキルもまた違ったものになることは当然にあることです。

つまり、適性判断をするためのインターンシップや前職での経験でパフォーマンスを予測することはできないということです。

にっこー
にっこー

部署のリーダーが変わっただけでも、求められるスキルは違うのですから、適性に合った仕事なんてないのかもしれません。

まとめ

仕事選びにおける7つの大罪

「科学的な適職 4021の研究データが導き出す」に書かれている、仕事選びにおける7つの大罪は以下の通りです。

  1. 好きを仕事にする
  2. 給料の多さで選ぶ
  3. 業界や職種で選ぶ
  4. 仕事の楽さで選ぶ
  5. 性格テストで選ぶ
  6. 直感で選ぶ
  7. 適正に合った仕事を求める
にっこー
にっこー

「仕事選びにおける7つの大罪」を、僕の視点を交えながら紹介していきました。

仕事選びをするときにハマりがちな思い込みがこの7つです。

おすすめの書籍ですので、ぜひ読んでみてください!

今日もありがとうございました!

▼ご紹介の書籍「科学的な適職 4021の研究データが導き出す」

科学的な適職 4021の研究データが導き出す [ 鈴木祐 ]
楽天ブックス
¥ 1,628(2021/10/16 20:29時点)

コメント