貯金したい人が、給料日にやるべきこと!

家計
にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

今回は「給料日にやるべきこと」についてやっていきます。

毎月10万円以上貯金している、にっこー家計でやっていることを解説していきます。

給料日にやるべきこと

給料日にやるべきことは以下のとおりです。

  1. 定期預金口座に自動振替
  2. お財布の余りを定期預金に預入
  3. 給料から食費などの予算分だけ引き出す

それぞれ解説していきます。

定期預金口座に自動振替

給料が入ったら、自動で定期預金に振替するように設定する

まず、給料から先取り貯金をします。

これで確実に貯金していきます。

最低でも収入の1/10を貯金しましょう。

漫画 バビロン大富豪の教え 「お金」と「幸せ」を生み出す黄金法則 [ ジョージ・S・クレイソン ]

によると

籠の中に毎朝10個の卵を入れ…

毎夕そこから9個の卵を取り出す…

いずれ籠の卵はあふれかえるだろう

バビロン大富豪の教え

毎月、1/10を貯金していれば、確実にお金は貯まっていきます。

にっこー
にっこー

僕の家計では、毎月収入の1/4を貯金し、1/6を投資しています。

残りの収入で、家計をやりくりします。

▼おすすめの書籍

お財布の余りを預金口座に預入

月の初めにお財布の中身を空し、使える金額を見える化する

お財布にお金が入っていると、使ってしまうものです。

なので、月ごとにお財布の中身を空にして、お財布の中身はその月の予算分だけにします。

にっこー
にっこー

毎月、お小遣いをもらっている人は、お小遣いの余りを貯金しましょう!

「先月余ったから、今月はもっと使える!」みたいな考えはNGです。

今月は今月でやりくりしていくことで、自分のお金の使い方が乱れずにやりくりできるようになります

給料から食費などの予算分だけ引き出す

使えるお金の予算を決め、そのお金で1か月やりくりする

まず予算を決めることが重要です。

毎月の食費は3万、被服費は8千など

予算を決め、その予算分だけ引き出します。

あらかじめ使える額だけしか、お財布入れておかなければ無駄遣いを防ぐことができます。

にっこー
にっこー

現金を全く持ち歩かないで、クレジットカードなどのキャッシュレス決済だけでにしている人も多いと思います。

そうするといくら使ったのか把握し辛くなります。

そのときは、GoogleキープやマネーフォワードMEがおすすめです!

Googleキープで簡単にメモを取っていったり

マネーフォワードMEでクレジットカードを連携することで、支出の見える化ができます

▼ご紹介のアプリ

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
家計簿 マネーフォワード ME
家計簿 マネーフォワード ME
開発元:Money Forward, Inc.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

給料日にやるべきこと

給料日にやるべきことは以下のとおりです。

  1. 定期預金口座に自動振替
  2. お財布の余りを定期預金に預入
  3. 給料から食費などの予算分だけ引き出す
にっこー
にっこー

今回は「給料日にやるべきこと」についてやっていきました。

これをするだけで、毎月確実に貯金していくことができます!

実際に僕は毎月10万円以上貯金して、6万円以上投資にできています。ぜひ試してみてください!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

コメント