「カモメになったペンギン」変革を成功させる八段階のプロセス!

書籍
にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

「カモメになったペンギン」をご存じですか?

2006年にアメリカで出版された『Our Iceberg is Melting(氷山が溶けちゃうよ)』という本で、ペンギンたちが未曽有の危機から

  • 気づき
  • 共有
  • 行動

を経て変革を成功させる物語です。

にっこー
にっこー

企業、医療機関、学校などで読まれ、組織を変えることに、あらゆる場面で活かされている書籍です!

カモメになったペンギン [ ジョン・P.コッター ]

は「変革プロセスをいかに成功させるか」を寓話にしてわかりやすくした書籍です。

今回はこの本に書いてある重要なポイントを、僕の視点を交えながら紹介します。

▼ご紹介する書籍「カモメになったペンギン」

カモメになったペンギン [ ジョン・P.コッター ]
楽天ブックス
¥ 1,320(2021/09/07 08:35時点)

変革を成功させる八段階のプロセス

「カモメになったペンギン」で書かれている八段階のプロセスは以下の通りです。

  1. 危機意識を高める
  2. 変革推進チームを作る
  3. 変革のビジョンと戦略を立てる
  4. 変革ビジョンを周知徹底する
  5. 行動しやすい環境を整える
  6. 短期的な成果を生む
  7. さらに変革を進める
  8. 新しい文化を築く
にっこー
にっこー

順番に解説していきます!

1.危機意識を高める

周囲の人々に変革の必要性とすぐに実行する重要性を理解させる。

ただ誰彼構わず、伝えればいいわけではありません。

その内容に「適した人」に伝えること、根拠となる「データ」が重要です。

にっこー
にっこー

周囲の人々に伝えるまで「準備を整える」ってことです!

2.変革推進チームを作る

変革を推し進める強力なチームが不可欠なことを認識する。

それぞれ、リーダーシップ、信頼性、コミュニケーション、専門的知識、分析力、危機意識

に優れたメンバーが望ましい。

にっこー
にっこー

「チームの総和を上回る成果」を作るための人選は必須です!

3.変革のビジョンと戦略を立てる

将来がどのように変わるのか、その将来をどのように実現するのかを明確にする。

にっこー
にっこー

「具体的な目標設定」をすることで、目標に向かっての行動に落とし込むことができます!

4.変革ビジョンを周知徹底する

変化のビジョンと戦略について、なるべく多くの人の理解と賛同を得るようにする。

仲間を増やすということです!一人では難しいことでも、仲間がいればできることが増えます!

5.行動しやすい環境を整える

障害はできるだけ取り除き、そのビジョンを実現したい人たちが行動しやすくする。

にっこー
にっこー

困っている人がいたら助けてあげたり、話を聞いてあげたりすることで障害を取り除いていきましょう!

邪魔する人がいたら邪魔する人を取り除きましょう(笑)

6.短期的な成果を生む

できるだけ早い時期に、目に見えるはっきりとした成果を上げる。

にっこー
にっこー

どんな人でも成果が見えないと、やる気がなくなってしまうものです。早いうちに成果を出しましょう!

7.さらに変革を進める

ひとつ成功を収めたら、そのあとは変革をさらに押し進め、加速させる。

そのビジョンが実現するまでは変革に次ぐ変革で、手綱を緩めてはならない。

にっこー
にっこー

うまくいったからといって、手を抜いてはならないということです!目標達成は簡単ではありません!

8.新しい文化を築く

新しい行動様式が過去の古い因習に完全に置き換わるまでは、その新しいやり方を維持し、それが成果を上げていることを確認する。

にっこー
にっこー

成果が出てからがスタートです!

まとめ

「カモメになったペンギン」に書かれている八段階のプロセス

  1. 危機意識を高める
  2. 変革推進チームを作る
  3. 変革のビジョンと戦略を立てる
  4. 変革ビジョンを周知徹底する
  5. 行動しやすい環境を整える
  6. 短期的な成果を生む
  7. さらに変革を進める
  8. 新しい文化を築く
にっこー
にっこー

物語になっていて誰でも簡単に読める書籍になっています!

おススメの書籍ですので、ぜひ読んでみてください!

今日もありがとうございました!

▼ご紹介する書籍「カモメになったペンギン」

カモメになったペンギン [ ジョン・P.コッター ]
楽天ブックス
¥ 1,320(2021/09/07 08:35時点)

書籍
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント