話題のオンライン飲み会(リモート飲み会)やってみた!

その他

不要不急の外出自粛で、飲みに行くことができなくなっています。

飲みに行くのが好きな人には辛いですよね…

そこで「オンライン飲み会」をやってみました!

「オンライン飲み会」のやり方、メリット・デメリットを解説していきます。

オンライン飲み会とは

オンライン飲み会とは

自宅からパソコンかタブレット、スマホなどの前でお酒やおつまみを用意して、

ビデオチャットしながらする飲み会です。

飲み物、食べ物を選んだりする楽しみはありませんが、集まっている雰囲気を味わえます。

オンライン飲み会のやり方

今回は、オンライン飲み会のサービス「たくのむ」でやりました。

開始時間をあらかじめ決めておいて、各自飲み会ルームに入ります。

必要なもの

  • インターネット環境
  • パソコン、タブレット、スマホなど
  • お酒
  • おつまみ
にっこー
にっこー

あとは会話をしながら、各自好きなように飲み食いするだけです!

オンライン飲み会のメリット

オンライン飲み会のメリットは以下のとおりです。

  • 外出しなくていい
  • 出費が少ない
  • 時間を気にしなくていい

それぞれ簡単に解説します。

外出しなくていい

オンライン飲み会なので、外に出る必要はありません。

なので、出かける準備が必要ありません。

好きな格好でゴロゴロしながら、飲み会に参加できます。

にっこー
にっこー

これが一番のメリットですね、気心知れた友達なら、どんな状態で参加しても構わないですしね(笑)

出費が少ない

お店で飲むのと違い、自分で準備するので値段が安く済みます。

交通費などもかかりません。

時間を気にしなくていい

開始時間も終了時間も気にしなくていいです。

終電も気にしなくていいですし、眠ければすぐに寝れます。

オンライン飲み会のデメリット

オンライン飲み会のデメリットは以下のとおりです。

  • うまく画面が映らない
  • 声が聞こえづらい
  • 物足りない感がある

それぞれ簡単に解説していきます。

うまく画面が映らない

参加人数が増えたりすることで、画面が荒くなったり、映らなくなります。

ある程度、インターネット環境が整っていれば問題ないとは思います。

声が聞こえづらい

複数人で同時に喋ると、声が被ってしまい、内容が聞き取れないことがあります。

各自で話す際には気遣いが必要になります。

物足りない感がある

実際に会うって、飲んでいるときの雰囲気と比べると物足りないと感じる時があります。

飲み屋の雰囲気、メニューなどがない分、会話で盛り上げる必要があります。

まとめ

オンライン飲み会は、不要不急の外出の自粛中でも、友達とのコミュニケーションをとるためのいい方法です。

にっこー
にっこー

メリット・デメリットありますが、ぜひ一度やってみてください!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

コメント