にっこー家の家計管理【20代共働き夫婦】

家計管理
こんな人におすすめの記事

①共働き夫婦の家計管理を知りたい

②他の家計の収支が知りたい

にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

毎月の収入と支出って把握するのって難しいですね?

結構その月によって、バラバラになってしまうものですよね。

にっこー家では家計管理をするために予算を立てて、毎月振り返りをしています。

今回は「にっこー家の家計管理」を紹介していきます。

にっこー家の基本情報

にっこー家の基本情報は以下のとおりです。

にっこー(夫)
性別
29歳26歳
住居3DK(家賃補助なし)
1台所有(ローンなし)
仕事店舗スタッフ(フードビジネス)店舗スタッフ(フードビジネス)
手取り月収約20万円約19万円

にっこー家の家計予算

家計予算は26万円です。

項目ごとに分けていきます

固定費

住宅費

住宅費の予算は大体8万円です。

住宅費は収入の20%までにすると決めて物件を選びました。

ですが、今後のライフイベント(出産など)を考えるともっと抑えたいです。

水道光熱費

水道光熱費の予算は大体2万円です。

季節で、ガス代や電気代が高くなるので少し多めに見積もっています。

毎月15,000円くらいで抑えられています。

通信費

通信費の予算は大体8,000円です

スマホは格安SIMの楽天モバイルにしています。支払いは楽天ポイントでしているので、実質0円で使用しています。

インターネットは、ソフトバンクAirを使っています。これが毎月6,400円です。

車両費

車両費の予算は大体15,000円です。

ガソリン代が約1万円、自動車保険が5,000円です。

車は妻が通勤で使っているので、ガソリン代が結構かかっています。

自動車保険は、契約期間が終わり次第もっと安い保険に変える予定です。

保険料

保険料の予算は5,000円です。

掛け捨ての生命保険に夫婦で入っています。

保険の必要性を感じていないので、夫の保険のみにして妻の保険は解約しようと考えています。

奨学金の返済

奨学金の返済は毎月約3万円です。

あと数年で返済も終わるので、これがなくなるだけでだいぶ楽になります。

自分の子供にはできるだけ、奨学金を借りなくていいようにしたいですね。

変動費

食費

食費の予算は大体3万円です。

外食や旅行での食費などは交際費(娯楽費)として計上しています。

にっこー
にっこー

我が家は、外食に行くときはデートの時だけなので娯楽費にしています。

日用品費

日用品費の予算は大体1万円です。

実際のところそんなには使いません。せいぜい1,000~3,000円です。

予算は多めに見積もるようにしています。

交際費(娯楽費)

交際費(娯楽費)の予算は大体1万円です。

実家に帰省するときや、特別に外食するときだけです。

友人との飲み会などはお小遣いからやりくりしています。

にっこー
にっこー

我が家では、家で使うお金(妻や親)と外で使うお金(友人、仕事仲間)は分けて考えています。

被服、美容費

被服、美容費の予算は大体8,000円です。

服に関しては、夫は年に1、2着しか買いません。買って下着です。なので妻次第です(笑)

ですが、美容費は必要であれば気にせず使うようにしています。清潔感は大切だと思っています。

医療費

医療費の予算は大体5,000円です。

医療費はできるだけかけたくないので、普段の生活から健康を意識しています。

なので、健康を保つためのケア(定期健診など)や投資(食事、睡眠など)にはお金を使っています。

お小遣い

お小遣いの予算は4万円です。

夫2万円、妻2万円でお昼と友人との飲み会などをやりくりしています。

にっこー
にっこー

我が家はお昼はお弁当を持っていくようにしているので、お小遣いからお昼代を出すことはほとんどありません。

飲み会などがない月は、1万円くらい余ったりもします。

にっこー家の収入

にっこー家の給与収入は

夫が約20万円、妻が約19万円です。夫婦合わせて約39万円です。

月の残業などによって、バラバラですが少なく見積もって大体このくらいです。

にっこー
にっこー

副業での収入は入れていません!

家計管理は給与収入だけでやるようにしています。

収支と貯蓄

先ほどの予算と収入から、毎月の収支と貯蓄率を計算すると

収支

390,000-260,000=130,000円

貯蓄率

130,000÷390,000=33%

となります。最低でもこのくらいの貯蓄をしてます。

実際は、前取り貯金10万円積立投資5万円は必ずしているので計算よりも貯蓄できています。

にっこー
にっこー

このように毎月、黒字家計になるように計画しています!

まとめ

にっこー家【20代共働き夫婦】の

  • 家計予算は26万円
  • 収入は約39万円
  • 収支は約13万円
  • 貯蓄率は約33%

となっています。

この計画を毎月振り替えることで改善していきます。

今後の目標は、妻が産休に入るまでに支出を20万円にすることです。

奨学金がなければ、あと3万円で済むのに…(泣)

にっこー
にっこー

今回は「にっこー家の家計管理」を紹介していきました。

これから毎月、家計簿の振り返りを記事にしていこうと思っています!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

コメント