積立投資をやってみよう! 積立投資の始め方

投資
にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

今回は「積立投資の始め方」についてやっていきます。

投資信託で積立投資を始めたい!

どうやって始めたらいいの?

という方の参考になります。

積立投資とは

積立投資とは

積立型の投資信託のことをいいます。

投資信託を毎月一定額、購入していき積立ていくということです。

積立投資の始め方

積立投資の始め方は以下のとおりです。

  1. 口座を開設する
  2. 目標を立てる
  3. 運用するファンドを選ぶ

それぞれ解説していきます。

口座を開設する

投資を始めるには、まず口座を開設しましょう。

銀行、証券会社で口座開設ができます。

開設手順は以下のとおりです。

  1. 口座を開設する証券会社を選ぶ
  2. 選んだ会社のホームページなどから、口座開設を申込み
  3. 選んだ会社から関係書類が郵送されてくる
  4. 書類の必要事項を記入して返送する(本人確認書類、ナイナンバーが必要)
  5. 口座開設が完了の通知が届くのを待つ

口座が開設できたら、マニュアルにしたがって、設定をしてください。

※取り扱っている投資信託が証券会社ごとに違うので、証券会社選びは重要です。

にっこー
にっこー

僕は楽天証券で積立投資をしています!楽天証券おすすめです!

目標を立てる

何%の運用で何円後にいくらの資産を作るか、目標を決めましょう!

目標を決めるときのポイントは以下のとおりです。

  • いつまでに
  • どのくらい増やすのか

たとえば

10年後に年利4%の運用で、1千万円の資産を作る目標を立てた場合

楽天証券シミュレーションで調べると

毎月67,912円ずつ積み立てていけば達成できます。

出典:楽天証券 楽天かんたんシミュレーション

積立投資は、長期で積立てていくのが前提です。

積立期間は10~20年で目標を立てましょう。

にっこー
にっこー

目標を決めたら、運用するファンドを選びましょう!

運用するファンドを選ぶ

目標を達成できるファンドを選びましょう。

ファンド選びのポイントは以下のとおりです。

  • インデックス・ファンド
  • 販売手数料0円(ノーロード)
  • 信託報酬の少ないもの
  • トータルリターン

インデックス・ファンドでコストを抑えて長期で積立てていきましょう。

あわせて読みたい
あわせて読みたい
にっこー
にっこー

他にもポイントはあるのですが、投資初心者はこの辺りからでいいと思います。

僕の初めて購入したファンドは「楽天・全米株式インデックス・ファンド」です。今でも積立てています。

まとめ

積立投資の始め方

積立投資の始め方は以下のとおりです。

  1. 口座を開設する
  2. 目標を立てる
  3. 運用するファンドを選ぶ
にっこー
にっこー

今回は「積立投資の始め方」についてやっていきました。

積立投資は、これから投資を始める人におすすめの投資方法です!

ぜひ一歩踏み出してみてください!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

投資
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント