大学生4年間インデックス投資をしてみたらどうなる?シミュレーションしてみた!

投資
こんな人におすすめの記事

①大学入学を気に投資してみたい

②4年間のシミュレーションが知りたい

にっこー
にっこー

おはようございます!にっこーです!

大学生になると友人と遊んだり、欲しいものを買うためにアルバイトしている人も多いと思います。

僕もアルバイトで月8万円くらい稼いでいましたが、次の月にはなくなっていました…

もし稼いだお金の一部を投資したら、どうなっていたのだろう?と思い

今回は「大学4年間でインデックス投資したらどうなるのかシミュレーション」してみました。

シミュレーションの条件

シミュレーションの条件は以下のとおりです。

【例1】貯金のみ

期間:大学1年生~4年生までの48カ月間

収入:月85,000円(103万円以下で扶養範囲内)

貯金:月85,000円(収入の1/10)

【例2】収入の1/10を投資

期間:大学1年生~4年生までの48カ月間

収入:月85,000円(103万円以下で扶養範囲内)

投資額:8,500円(収入の1/10)

運用利回り:4%

【例3】収入の2/10を投資

期間:大学1年生~4年生までの48カ月間

収入:月85,000円(103万円以下で扶養範囲内)

投資額:17,000円(収入の2/10)

運用利回り:4%

【例4】収入の1/20を投資

期間:大学1年生~4年生までの48カ月間

収入:月85,000円(103万円以下で扶養範囲内)

投資額:4250円(収入の1/20)

運用利回り:4%

にっこー
にっこー

条件を変えていくつか見ていきます。

【例1】貯金のみ

毎月8,500円貯金していくことで、408,000円貯金することができます。

バビロン大富豪の教えによると

籠の中に毎朝10個の卵を入れ…

毎夕そこから9個の卵を取り出す…

いずれ籠の卵はあふれかえるだろう

バビロン大富豪の教え

つまり、毎月収入の1/10を貯金するだけでも、確実にお金は貯まっていきます。

にっこー
にっこー

40万円貯められていたら、これだけでも大学生としては優秀だと思います。

10、20、30年の貯金だと以下のようになります。

10年:1,020,000円

20年:2,040,000円

30年:3,060,000円

▼おすすめの書籍

【例2】収入の1/10を投資

毎月8,500円積立していくことで、441,657円積立てることができる。

元本が408,000円なので、運用で増えた金額は33,657円です。

にっこー
にっこー

投資なので確実に増えるとは言えないですが、ただ貯金しておくよりは投資した方がいいことがわかります。

10、20、30年のシミュレーションだと以下のようになります。

毎月8,500円の積立でも超長期で運用すれば、500万円近くなります。

にっこー
にっこー

若いうちから投資を始めて、時間を味方につけるとすごいですね!

【例3】収入の2/10を投資

毎月17,000円積立していくことで、883,313円積立てることができる。

元本が816,000円なので、運用で増えた金額は67,313円です。

10、20、30年のシミュレーションだと以下のようになります。

にっこー
にっこー

金額が多いと結果がだいぶ違いますね!

【例4】収入の1/20を投資

毎月4,250円積立していくことで、220,828円積立てることができる。

元本が204,000円なので、運用で増えた金額は16,828円です。

ちなみに10、20、30年のシミュレーションだと以下のようになります。

シミュレーションの比較

シミュレーションの比較をすると以下のようになります。

4102030
【例1】貯金のみ408,0001,020,0002,040,0003,060,000
【例2】収入の1/10を投資441,6571,251,6233,117,5845,899,420
【例3】収入の2/10を投資883,3132,503,2476,235,16911,798,840
【例4】収入の1/20を投資220,828625,8121,558,7922,949,710

例1と例2の比較

4年間では金額に差はほとんど出ていないが、時間を重ねていくごとに金額の差が大きくなっていく。

30年間、収入の1/10を投資をすることで、貯金するだけより約1,9倍の金額になっている。

にっこー
にっこー

長期で運用すると複利効果を実感できますね!

例1と例4の比較

例4の積立金額は例1の半分なのに、30年後にはほぼ同じ金額になっている。

例4の30年間に積立元本は1,530,000円ですが、運用収益が1,419,710円になることで、例1と変わらない金額を積み立てることができています。

にっこー
にっこー

小額からでも若いうちから投資するとお金は増えていくことがわかります。

まとめ

大学4年間でインデックス投資したらどうなるのかシミュレーションによると

投資期間4年間では大きな差はでなかったが、長期で積立てることでただ貯金するよりも良い成果が得られることが分かった。

大学生うちに投資を始めるのはありです!むしろ投資をはじめるべきです。

にっこー
にっこー

今回は「大学4年間でインデックス投資したらどうなるのかシミュレーション」してみました。

大学生のときの自分に教えてあげたいです。

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

投資
にっこーをフォローする
スポンサーリンク
NIKKO blog

コメント