家計簿で気を付ける3つのこと

家計管理
こんな人におすすめの記事

①家計簿をこれからつける

②家計簿つける時に気を付けていることを知りたい

おはようございます!にっこーです!

家計簿をつけていて、うまくいかなかったことってありますよね?

  • しっかりつけているはずなのに、お金が合わない…
  • 何に使ったお金なのかわからない…
  • レシートがいっぱいになってしまう…

誰しもが体験したことがあると思います。

にっこー
にっこー

お金合わなくてイライラする!!っていうことが僕にもありました。

そんな時に気を付けることを3つ紹介します。

気を付ける3つのこと

家計簿で気を付ける3つのことは以下の通りです。

  1. レシートを必ずもらう
  2. レシートがでない所で買い物したらすぐに入力する
  3. 何にお金を使ったのか入力する

それぞれ解説していきます。

レシートを必ずもらう

レシートは必ずもらい、お財布に入れておきます。

大切なのは、いつ入力するかです。

週1回入力する日・曜日を決めて、そこでまとめて入力します。

にっこー
にっこー

ルーティンを決めて、そこで入力するようにすることで家計簿をつける習慣がついていきます。

レシートがでない所で買い物したらすぐに入力する

券売機・自販機・ネットショッピングなどのレシートがでない所で買い物をしたらすぐに入力します。

大切なのは、買い物したらすぐにです。

すぐに入力しないと、忘れてしまったりすることがあります。

これをするのに家計簿アプリが便利です。

にっこー
にっこー

僕は、マネーフォワードMEを使っています。

何にお金を使ったのか入力する

お金を使ったときに項目を必ず入力しましょう。

項目を入力することで、何にお金を使ったのかわかるようになります。

大切なのは、月末に支出を振り返ることです。

そのために項目を分けておくことで

  • 食費:25,000
  • 日用品:4,000
  • 交際費:10,000

などのように項目と金額がわかると振り替える時に便利です。

にっこー
にっこー

せっかく家計簿をつけるなら、家計改善につなげましょう!

まとめ

気を付ける3つのこと

家計簿で気を付ける3つのことは以下の通りです。

  1. レシートを必ずもらう
  2. レシートがでない所で買い物したらすぐに入力する
  3. 何にお金を使ったのか入力する
にっこー
にっこー

今回は「家計簿で気を付ける3つのこと」についてやっていきました!

家計簿を正確につけるため、この3つを気を付けてみてください!

参考になったら嬉しいです!今日もありがとうございました!

コメント